NEWS&RECIPE

【お家で手作り】北海道産小麦でつくるスコーン 新発売

三宅商店カフェ工房から【お家で手作り】北海道産小麦でつくるスコーンが新発売。 カフェのオープン当初から、季節のジャムとともにお召し上がりいただいているスコーンは焼きたてが格別。 自分で作る楽しみと、部屋いっぱに広がるこうばしい香り、サクサクふわふわ、あつあつのスコーンをぜひご家庭でお楽しみください。

 


材 料


● スコーンミックス粉 1袋
● 牛  乳 60ml
● 卵 (小) 1個
● 無塩バター 50g

※牛乳60mlを、生クリーム30ml、牛乳35mlにすると、よりしっとり風味豊かな仕上がりになります。

 


作り方



①ボウルに牛乳と卵を入れて泡立て器で混ぜます。



②バターをレンジで溶かし①に加えて混ぜます。



③スコーンミックス粉を加えて、粉っぽさが無くなるまでゴムベラで混ぜあわせます。



④生地をまとめて、ラップに包み、冷蔵庫で2〜3時間休ませます。



⑤生地を取り出し、手で約3cm程度の厚みに押し広げ、包丁を使って十字に4等分にします。



⑥生地を4段に重ねて、再び3cm程度の厚みに伸ばします。層になるように重ねることでふんわりと仕上がります。



⑦6cm程度の丸型で抜きます。型が無い場合はコップのフチを利用したり、包丁で角形に切ってください。



⑧生地の表面に牛乳(分量外)をハケで塗って、200℃に予熱したオーブンで約20分焼いて完成です。


 


アレンジスコーン


生地に、紅茶やほうじ茶の茶葉を加えたり、ナッツやレーズンなどお好みの素材を加えると、さまざまなスコーンがお楽しみいただけます。焼き上がったスコーンはお好みのジャムをたっぷりつけてお召し上がりください。甘さ控えめなので朝食にもぴったりです。



ドライトマトとローズマリー



チョコチップとパンプキンシード



プレーンなスコーンにはジャムがぴったり